滞納整理システム 株式会社シンク

株式会社シンク
官公庁の滞納整理についてシンクは考えます。専業メーカーとしての滞納整理ノウハウの提供

Q and A

  • 基本情報画面
    • Q 滞納者情報で参照情報はどの様なものがありますか
    • 住民記録、送付先住所、滞納状況、納付履歴、世帯構成、交渉履歴、進行状況、最終接触日、最新収納額、電話番号等が一画面で参照できます
    • Q 滞納者との交渉記録は簡単に参照できますか
    • 交渉経過記録は最初の基本画面で直近の交渉記録から参照できます。また、入力は文例より選択できますし、交渉記録の入力を基に、予定管理や進行管理と連動しています。
    • Q 催告書や照会文書をシステムから出力した場合に、その履歴は残りますか
    • 催告書や照会文書等を発行した場合、文書発行履歴に自動で発行履歴として記録されます。
    • Q 検索対象者に世帯員がいる場合に何か識別されますか
    • 検索した方に、世帯員がいる場合は世帯情報には印がつきます。また、個人情報画面の切り替えができます。
    • Q 検索した人の、住民記録の世帯構成員以外の管理も可能ですか
    • 住民記録上の世帯構成員以外(共有分・会社分等)の管理も可能です。
    • Q 検索や抽出した個人情報を修正や変更ができますか
    • ホストの宛名基本情報の個人情報は変更できませんが、市税滞納整理支援システム内での個人情報の変更は可能です。
    • Q 資産情報は入力・参照可能ですか
    • 資産情報の入力及び参照は可能です。資産情報は電話加入権、預貯金、給与、土地・建物、その他債権等の入力及び参照ができます。
    • Q 滞納処分の入力・参照は可能でしょうか
    • 滞納処分の分納、差押、執行停止等の入力・参照ができます。
    • Q 滞納整理業務の進行状況は確認できますか
    • 滞納整理の進行状況は視覚的に把握できます。入力修正が必要な場合は入力画面へ遷移可能です。
    • Q ホスト情報はどの様に反映するのですか
    • 課税情報(市県民税普徴、市県民税特徴、法人市民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税等)を基本的には翌日にホスト情報が参照出来るように連携しているのが一般的導入例です。
    • Q 担当者マスター等を職員が変更できますか
    • 住所地(地区)と担当者を担当者マスターと連動させております。担当地区以外で管理する場合(徴収委託員、大口滞納担当者)もあるため、担当者の変更が手動で行えます。
    • Q 返戻者の管理及び公示送達機能はありますか
    • 返戻者管理、公示送達機能は対応しています。
  • 分納管理
    • Q 対象税目、年度の選択が任意にできますか
    • 対象税目、年度の選択が可能です。
    • Q 納付方法は、臨戸、納付書・郵振書送付・口座振替、自主納付書等任意に選択できますか
    • 納付方法の選択が可能です。
    • Q 誓約の情報入力(誓約日、誓約者、誓約場所、税目、年度、承認日、納付種別、毎月の納付予定日、月数、金額、即時入金額、カ隔月納付)は対応していますか。
    • 誓約の情報の入力が可能です。
    • Q 誓約情報入力後の納付計画は自動計算されますか
    • 分割納付計画の自動計算が可能です。
    • Q 毎月の納付金額、納付日の自動設定(納付日が土、日、祝祭日の場合は翌日に自動変更を行う)等はできますか
    • 納付計画の自動計算は入力時随時されますので、計算内容を確認できます。また、納付日の休日時の自動変更が可能です。
    • Q 納付に関して充当順位等はどの様に設定されますか
    • 該当者の現在の滞納明細より誓約対象、順位の設定を行いその情報に基き毎月の納付明細、納付書の作成が可能です
    • Q 分納による納付書発行履歴はどの程度もちますか
    • 納付書発行履歴を1年以上記録することは可能です。
  • 約束管理
    • Q 約束管理の情報はどの様なものがありますか
    • 約束の情報の入力は誓約日、約束日、誓約相手、誓約場所、臨戸・来庁の別、約束内容、金額等があります。
    • Q 基本画面上で約束の有無が判りますか
    • 基本の画面上で約束の有無・内容が表示されます。
    • Q 期間を定めて約束者一覧が出せますか
    • 約束者の期間一覧が作成・出力可能です
    • Q 約束者一覧と個人画面は連携していますか
    • ボタンひとつで相互の画面遷移が可能です。
  • 実態調査管理
    • Q 実態調査内容の情報管理及び調査書の作成ができますか
    • 実態調査内容の情報管理及び調査書の作成が行えます。
    • Q 滞納者の住民票、戸籍謄本等の申請が行えますか
    • 住民票、戸籍謄本等の申請が行えます。
    • Q 滞納者の外国人登録照会が行えますか
    • 外国人登録照会が行えます。
    • Q 他自治体への実態調査はシステム的に対応できますか
    • 調査委依頼の為の帳票を、調査を行う滞納者を選択し、調査依頼を行う自治体をマスタより選択することで出力ができます。
    • Q 給与・賞与の照会書に対応していますか
    • 給与・賞与の照会書の作成のため、調査を依頼する事業所を入力し、印刷することができます。
    • Q 預貯金照会に対応していますか
    • 預貯金の照会書の作成のため、調査を行う滞納者を選択し、調査を依頼する金融機関を複数選択し印刷することができます。
    • Q 生命保険・損害保険の照会に対応していますか
    • 生命保険・損害保険の照会書の作成のため、調査を行う滞納者を選択し、調査を依頼する保険会社を複数選択し印刷することができます。
    • Q 年金債権の照会に対応していますか
    • 年金債権の照会書の作成のため、調査を行う滞納者を選択し、調査を依頼する社会保険庁等を選択し印刷することができます
  • 滞納処分

    • Q 滞納処分はできますか
    • 不動産、債権、電話加入権の財産種別ごとに財産の登録を行った後、滞納処分(差押、参加差押、交付要求)の登録をし、処分調書の作成を行う。登記嘱託書についても自動作成可能です。(登記嘱託書のA4化にも対応しています)
    • Q 財産登録・調書の事務量が減らせますか
    • 財産の登録から調書の作成までについてシンクオリジナルのノウハウで事務量を大幅に軽減しております。
    • Q 処分帳票は出力できますか
    • 財産上の権利者の登録及び権利者向けの処分帳票が自動で発行できます。
    • Q 破産事件等について交付要求書等の作成はできますか。(平成17年1月の破産法の改正に対応していますか)
    • 平成17年1月の破産法の改正に対応しています。
    • Q 配当計算及び計算書は発行できますか
    • 配当計算及び配当計算書の発行が可能です。
    • Q 充当及び充当決議・充当通知が発行可能ですか
    • 充当及び充当決議・充当通知の発行が可能です。
    • Q 繰上げ徴収等の為の期限変更に対応できますか
    • 期限等の変更が可能です。
    • Q 交付要求のための法定納期限等の変更はできますか
    • 期限等の変更が可能です。
  • 納付受託管理
    • Q 納付受託情報の管理はできますか
    • 納付受託情報の管理、関連帳票の作成及び有価証券の決済日管理が行えます。また、支払期日による抽出が可能です。
    • Q 納付受託管理はどの様になっていますか
    • 納付受託を受ける税目、年度、期別の選択、延滞金の徴収計画の入力が可能です。
    • Q 納付受託に関わる情報はどの様なものが対象ですか
    • 納付受託に関わる情報は振出銀行、振出地、受託日、種別、券面金額、支払日、振出日、決済日、内訳計算の充当順位設定などがあります。
    • Q 納付受託情報は参照可能ですか
    • 納付受託者を選択し、納付委託情報の参照、決済状況の確認が可能です。
    • Q 充当計算は自動ですか
    • 充当順位に基づいた納付金額の内訳の自動計算が可能です。
    • Q 納付受託情報は計画記録として記録されますか
    • 納付受託情報の登録、解除により、経過記録(折衝記録)にその内容を自動入力されます
    • Q 時効の管理はできますか
    • 納付期間中の時効中断及び受託解除後の時効進行を自動管理します。

    • Q 納付受託証券管理はできますか
    • 納付受託証券管理の一覧表で管理できます

  • 徴収猶予・換価猶予管理・執行停止管理

    • Q 徴収猶予・換価猶予機能はありますか
    • 徴収猶予・換価猶予を管理できます
    • Q 時効の停止はできますか
    • 入力により時効を自動で停止させることができます
    • Q 登録内容はどの様な項目ですか
    • 事由・担保の種類が登録項目となります
    • Q 管理はどの様に行いますか
    • 執行停止情報管理及び照会、調書、統計資料の作成を行います。
    • Q 滞納者の失効停止情報はどの様な登録項目ですか
    • 滞納者の執行停止情報の登録(起案日、決済日、滞納明細、停止理由(条項)、調査顛末 )
    • Q 入力は簡素化されていますか
    • 調査顛末は(雛形呼び出し機能(文例登録機能)定型文より選択が可能になっております
  • 時効管理・欠損管理

    • Q 時効消滅日が管理できますか?
    • 各処分状況において時効消滅日の管理が行える。
    • Q 時効管理は起算日から自動計算されますか
    • 起算日は①納期限より起算②最終収納日より起算③督促発布日より起算④督促公示日より起算して10日を経過した日より起算します。また、⑤分納誓約承認日より起算⑥差押え解除日より起算⑦交付要求解除日より起算⑧差押え処分中は時効中断とします。その他⑨債務の承認日から起算⑩納税の猶予期間の時効停止についてシステムで時効完成日を自動計算します。
    • Q 手動で追加削除ができますか
    • 手動でも時効中断・停止要件の追加・削除が行えます。
    • Q 欠損情報の有無など入力できますか
    • 欠損の有無及び調査顛末(欠損事由、事項)の入力が可能です。
    • Q 欠損処分情報管理はできますか
    • 欠損処分情報管理及び調書、統計資料の作成をすることができます。
    • Q 欠損処分情報はホストと連携することができますか
    • 対応は可能です。(ホストベンダーとの協議が必要です)
    • Q 不納欠損情報は抽出できますか
    • 時効完成日及び執行停止完成日をシステムが判断し、不納欠損該当者を抽出することができます。
  • 納税義務の拡張処理・訪問徴収

    • Q 相続による承継処理などはどうなっていますか
    • 相続による納税義務の承継処理並びに連帯債務者、第二次納税義務者への納税義務の拡張処理及び関連帳票の作成を行なう事ができます。
    • Q 納税義務の承継並びに連帯納税義務への拡張はできますか
    • 拡張を行う税目、年度、期別を入力することができます。また関わる各種情報を入力することもできます。
    • Q 納税義務承継や連帯納税義務・第二次納税義務の処理が経過記録に反映しますか
    • 経過記録(折衝記録)に自動入力が可能です。
    • Q 滞納整理カードは発行できますか
    • 記載事項(住民記録、送付先住所、滞納状況、納付履歴、世帯構成、交渉記録、進行状況、最終接触日、最新収納額、電話番号、勤務先、特記事項、課税情報、債権、未納明細、口座情報)を訪問徴収用のカードとして出力する事ができます。
  • 公売・事件管理

    • Q 不動産・電話加入権の公売が行なえますか
    • できます。
    • Q 公売処理の具体的項目は何ですか
    • 公売期間、開札日、売却決定日、買受代金納付期限、公売保証金納付期間の日程、時間を入力し進行管理、帳票発行を行なう事ができます。また、不動産については、不動産鑑定依頼、登記嘱託ができます。電話加入権については、電話加入権原簿閲覧申請、未納通話料の照会ができます。
    • Q 競売・破産事件管理はできますか
    • 競売や破産事件の事件番号毎に進行状況を確認することができます。また、進行状況確認画面と滞納者の個人の画面がリンクされています。執行機関向けの各種帳票を自動で発行することも可能です。
  • 一括処理・その他

    • Q 抽出機能はどの様な項目でできますか
    • 担当者ごと、地区別、滞納額の指定、税目指定、進行区分別、処分の有無等様々な条件で滞納者の抽出を行えます。
    • Q 抽出機能で工夫されているところはありますか
    • 一括処理機能から個人画面への展開が即時に可能です。
    • Q 市外滞納者の統計はとれますか
    • 市外滞納者についても滞納税額や滞納件数の統計がとれます。
滞納整理システム 債権管理 国民保険料(税)滞納整理システム 全庁型水道料金システム